眠りの不調、病気のせいかも

眠りの不調、病気のせいかも 疲労が続けば受診を

なかなか寝付けず夜中に何度も目が覚める。仕事中や授業中、眠気に襲われる。こうした症状に悩む人のための広島大学病院(広島市南区)の専門外来「睡眠障害外来」の治療現場を訪ねました。昼寝を採り入れた広島県東広島市の小学校の試みとともに紹介します。

 

 

■不眠・過眠 うつ病併発も

 

 「不眠は病気じゃなくて自然に治ると思い込んでいた」。広島県府中町の女性(58)は不眠に悩んだこの3年間をしみじみと振り返った。

 

 両親と弟に加え、愛犬も失ったのがきっかけだった。不眠が数カ月続くうちに料理の味がわからなくなり、外出するのも嫌になった。「今日も眠れないのでは」と不安が高じ、ベッドに入った途端に動悸(どうき)がして眠れない日もあった。

 

 心療内科の医院を受診すると「まず眠らないと治らない」と言われ、そこで紹介された広大病院の睡眠障害外来に2年前から通う。不眠症でうつ状態。そう診断されて服薬は続ける一方、床につく時間を夜9時半から不眠になる前の11時に戻す努力をし、眠れずにベッドにいる時間を短くするようにした。ベッドにいた時間帯や眠った時間帯、よく眠れなかった時間帯を記録する「睡眠日誌」もつけた。

 

 治療後は毎日約6時間眠れるようになり、食欲や気力も元に戻った。薬の量も3錠から1錠に減らせたという。女性は「もう少し頑張り、薬なしで眠れるようになりたい」と話す。

 

 同外来担当で、日本睡眠学会「睡眠医療認定医」の山下英尚講師(48)によると、ストレスや心身の病気、生活リズムの乱れをきっかけに不眠になることがある。週に3日は眠ろうとしても眠れないような状態が1カ月以上続き、日中に疲労感や眠気、集中力の欠如、気力減退などを感じる場合は不眠症の可能性がある。専門医に診てもらった方がいいという。

 

 同外来では、患者が病室に1泊して、体にセンサーを付けて睡眠の時間や質、睡眠時無呼吸症候群の有無などを調べる検査もしている。不眠で来た患者にうつ病など別の病気が見つかることもよくあるという。

 

 夜に十分寝ていても、学校や職場で強い眠気を感じる「過眠症」の治療もしており、中高生〜20代社会人の患者が大半だという。

 

 深刻とは感じていないが、十分に眠れているのか気になる人には、スマホで睡眠検査をする方法もある。睡眠管理アプリは検索すればいくつも見つかる。アプリを入れたスマホを枕元に置いて寝るだけで、眠りの深さや時間がグラフ表示されるものもある。山下講師は「上手に使えば、健康な人の自己管理に役立つ面が多い」という。

 

 

■昼寝10分 勉強集中

 

 午後2時過ぎ、東広島市立小谷小学校。子どもたちが教室のカーテンを閉め、照明を消した。毎日10分間の「すっきりタイム」。クラシック音楽が流れ、校内放送が「静かに目を閉じましょう」と促すと、子どもたちは自分の席で机に顔を伏せて「昼寝」を始めた。

 

 じっと動かず眠り込んだ様子の子や、眠れずに顔の向きを何度も変える子もいた。7分後、終了のアナウンスが流れると、顔を上げ、思い切り背伸び。その後3分間で目を覚まし、5時限目の授業に臨んだ。

 

 同校は学力向上を狙い、昨年4月に「昼寝」を始めた。6年の近藤優衣さん(11)は「5時限目に眠くならず、算数もしっかり頭に入る」。全校児童へのアンケートでも、昨年4月は、5時限目に「いつも眠たくなる」「時々眠たくなる」という回答が計約48%だったが、今年2月は計約19%に減った。

 

 発案したのは今春まで校長だった岡田良二さん(60)。昼休みに15分間の昼寝を採り入れ、学力向上につなげた福岡県立明善高校(久留米市)の試みにヒントを得たという。

 

 広島大の林光緒教授(睡眠学)は実験で、15分の昼寝をした後は昼寝前より作業効率が上がることを確かめた。昼過ぎに眠気を感じるのは、半日周期で訪れる眠気のピークにあたるためだという。「1時間以上寝ると起床後に疲労や眠気が残るが、10〜15分の昼寝は体にもいい」と話す。

 

 

2016年4月10日 朝日新聞デジタル(清水康志)

関連ページ

スマホいじりが不眠症のもと!?
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
不眠症を医師に相談するときの5つのポイント
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
眠れない、疲れがとれない…
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
オルゴールを聴きながら眠りに
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
睡眠薬の使用、適切に
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
市販睡眠改善薬に潜む危険性
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
睡眠薬を賢く安全に使う
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
ストレスや不眠に役立つお茶成分
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
SNSが気になって仕方ない
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。
睡眠薬を飲むのは嫌!
不眠症に関する最新のニュース記事、話題を紹介しています。